交通機関について

ノルウェーではT-bane(電車)、Trikk(路面電車)、Bus(バス)、フェリー、メトロは同じエリア内であれば1つのチケットで全て乗ることが出来ます。

詳しくはRuterにて参照して下さい。


チケットの購入はこのような機械から簡単に出来ます。※英語対応しています

チケット販売機

キオスクやセブンイレブンでも同様に、レジにて購入できます。もちろん運転手さんから直接購入することも出来ますが、事前に購入しておくほうがスムーズです。

機械やキオスク、セブンイレブンで購入した場合は、この機械にチケットをかざすとピッという音がなりますので、必ず機械に日付と時間が表示されるのを確認して下さい。表示された時間は「何月何日の何時まで有効ですよ」という日時が有効期限が表示されます。これをしないまま乗車してしまうと、コントロールの人にチェックされたらチケットをちゃんと購入していても機械を通していないということになり、罰金対象になります。知らなかった、分からなかった、では済まされないので注意が必要です。

チケットをかざす機械
チケットをかざす機械

※日本のように乗り換え時にチケットを何度も機械にかざす必要はありませんので、一度通せば利用できる期間内は多さなくて大丈夫です。


Ruterでは、バス、電車、路面電車などの時刻を調べることも出来ますし、目的地までのルート、所要時間などを調べることもできます。

電車のある場所にはT-baneのこのマークの看板があります。電車はこのようなものでメトロとはまた別で、同じラインには走っていません。

Tbaneマーク

路面電車はこういう表記のある所にあります。停留所はこのような感じですが場所によって違います。路面電車内ではチケットをかざす機械が設置してあるので路面電車に乗ってからチケットをかざす事も可能です。

路面電車の停留所

バスの乗り場にはこのようにバスの表示があります。バスの中にもチケットをかざす機械は設置されていますので中に入ってからやることもできます。

バス停留所

また電車、バス、路面電車は乗る時も開けるときにも自分でボタンを押さないとドアは開きません。ボタンはドアの中央に付いています。
路面電車やバスでは、降りたい停留所のアナウンスが出たら近くにあるストップボタンを押しましょう。ほかの人が押してくれていれば良いですが誰も押していない停留所では止まりませんので注意して下さいね。

路面電車
路面電車

ノルウェーでは公共交通機関に犬が乗ることも可能です。吠える犬も少なく、どのワンちゃんもおとなしく乗っている様子を良く見かけます。日本では見ない光景ですね。

路面電車