ノルウェーでの結婚手続き体験談 その2 
~みかさんの場合~

私が結婚したのは2014年に、ノルウェーで結婚しました。
大学卒業後、日本から学生ビザを申し込みノルウェーには学生ビザで入って結婚後ノルウェーから家族ビザを申し込みました。結婚前にノルウェーに留学などでは住んでおらず、大学生時代に数回ノルウェーに来ましたが、その内の1回は短期間で2ヶ月ほどいました。
みかさんが結婚の手続きをする為に日本からもらった書類を紹介します。


日本からもらった書類書類


アポスティーユ付きの戸籍謄本を1通

アポスティーユ無しの戸籍謄本を1通


アポスティーユ付きの戸籍謄本を貰う為に母親が市役所に行き、東京に住んでいる姉に私の戸籍謄本を送った後、私の姉が下記3通を持って東京にある外務省まで行ってくれました。

戸籍謄本1通

アポスティーユ申請書1通

委任状1通


そのあと、アポスティーユ付きの戸籍謄本とアポスティーユ無しの戸籍謄本、計2通をEMSでノルウェーまで送ってもらいました。
申請書や委任状などは、私が記入すべきところは記入し、スキャンをし姉にメールで送りました。その後、姉がプリントアウトして姉が記入すべきところはしてから外務省に行きます。
アポスティーユ付きの戸籍謄本が私の手元に届いたあと、*証明書発給申請書類に必要事項を記入し、オスロにある在ノルウェー日本国大使館に行き、下記2点をもらう手続きをしました。

婚姻要件具備1通(1通70kr、2014年 時点)

出生証明書2通(1通70kr、2014年 時点)


これらの書類は全て英語に翻訳され、手数料がかかります。アポスティーユ付きの戸籍謄本は申請時に在ノルウェー日本国大使館側がコピーをし、原本は戻ってきます。
後日また在ノルウェー日本国大使館に行き、これらの出来上がった書類と婚姻後に提出が必要な書類を一式いただきました。

※証明書発給申請書類の記入例、各種証明書や手数料については在ノルウェー日本国大使館のホームページより。
※出生証明書は婚姻手続きの場合1通必要ですが、家族ビザを申請書する際にも必要なので、このとき1度に2通申請することをおすすめいたします。



私が準備しなければならない書類が全て整ったあとは、婚姻に必要である他の書類を準備し、全て準備が整ってから税務署(Skattekontor)に婚姻許可書(Prøvingsattest)の申請をしに行きました。約2〜3週間後に何も問題がなければ、郵便で婚姻許可書が届きます。そのときに必要な書類については税務署のホームページでわかります。

そのあと、私たちはOslo Tinghusに婚姻の予約をしに行き日時を決めました。
当日は結婚する本人たちの身分証明書が必要ですので、注意しましょう。
婚姻の日に合わせて日本から私の家族もお祝いに来てくれ、その日はお天気にも恵まれ、とても素敵な1日を過ごすことが出来ました。
婚姻成立後、その日のうちに牧師さんから仮の婚姻証明書をいただきますが、2〜3週間後にVigselsattestという正式な婚姻証明書が郵便で送られて来ます。


次に、以前在ノルウェー日本国大使館からいただいた書類と他に必要な物を持って再度在ノルウェー日本国大使館に行きました。婚姻後に提出する必要がある書類については在ノルウェー日本国大使館のホームページに記載されていますので、そちらをご確認下さい。
ノルウェーで結婚するにあたって必要だった互いの書類については以下のようなものでした。


ノルウェーでノルウェー人と日本人がノルウェー式の婚姻をする場合の必要書類

税務署への婚姻許可書(Prøvingsattest)を申請する際の必要書類
相手(ノルウェー人)

本人用の申請書(Egenerklæring)

ベストマンの保証書(Forloverklæring)

パスポート


自分(日本人)

本人用の申請書(Egenerklæring)

ベストウーマンの保証書(Forloverklæring)

パスポート

在留カード

婚姻要件具備1通/アポスティーユ、翻訳済みのもの

出生証明書1通/アポスティーユ、翻訳済みのもの

※パスポートとビザは提出時に税務署側がコピーをするので、ご自身でコピーをする必要はありませんでした。


婚姻成立後の在ノルウェー日本国大使館への提出書類
婚姻届  2通

婚姻証明書(Vigselsattest)

同和訳文 2通

戸籍謄本 2通

外国人配偶者の国籍を証明する書類(私は旦那のパスポートを持って行きました)

同和訳文 2通

※私は外国人配偶者の氏に変更したので、これらの書類の他に、外国人との婚姻による氏の変更届2通を同時に提出しました。


パスポート、婚姻証明書は在ノルウェー日本国大使館側がコピーをするので、ご自身でコピーをする必要はありませんでした。私は結婚を機に日本、ノルウェー共に旦那の苗字に変更したため提出書類が多くなりましたが、外国人配偶者の氏に変更をする、しないかで必要書類が変わってきます。婚姻届、外国人との婚姻による氏の変更届の届出に際して必要な書類や詳細については在ノルウェー日本国大使館のホームページにてご確認下さい。また、ノルウェーで氏の変更をする場合は税務署のホームページでご確認下さい。

最後に、私のビザが下りるまでの期間ですが、私は日本への一時帰国後に家族ビザを申請しましたが、申請してから4週間後におりました。
ビザが下りたと手紙が届いたら在留カードの登録をしに警察にいき、すぐにノルウェー語学校の案内の手紙が自宅に届きました。それからは学校に通っています。