Loppemarked(フリーマーケット)

Loppemarkedとは、フリーマーケットのようなものです。
各地域の公園や学校などで行われているマーケットです。
4月から9月くらいまでの間はノルウェーの学校や公園などでフリーマーケットが開催されています。色々な場所で毎週土日に開催されていて、場所によって品揃えも違うので、色々な会場にに行ってみる価値があると思います。学校のマーケットの情報はLoppemarkedより参照してみてください。


この写真はOsloのMajostuenというところにある公園とBirkelundenの公園で行われているマーケットの写真です。

Majostuen
Majostuen

食器類、絵、アクセサリー、本、衣服類、電化製品など色々なものが販売されています。学校で行われているマーケットでは、家具、ソファー、スポーツ用品、ベビーカー、おもちゃ…なども多く出展されています。

Majostuen
Majostuen

Loppemarkedには、新品の物だけでなく中古の物まで色々とあります。今はもう販売されていないレアなもの、中古の物でも新品同様に状態が良い物も多いので、探すのも楽しんでくださいね。値段交渉するとさらに安く手に入るかも知れないですので是非試してみてください!

Loppemarked
Loppemarked

学校で行われているマーケットでは、パンケーキ、ホットドッグ、ワッフル、ハンバーガー、ケーキ、飲み物などが購入できるカフェがあります。子供たちがパンケーキを焼いていたり、ケーキを販売しているのでとても活気があります。

Loppemarked

基本的に、マーケット内で購入する際は現金払いです。学校で行われているLoppemarkedではお金をカードから下ろせるコーナーもありますが、事前に現金や小銭を用意しておくほうが良いでしょう。

また、食べ物のマーケットも色々な場所で行われます。
このマーケットではスーパーでは手に入りにくい肉やハム、チーズ魚の燻製なども数多く扱っています。このハンバーガーは鹿のバーガーで中にはベリーのソースが入っています。くせもなくとても食べやすいです。この他にもビーフのハンバーガーなども販売しています。Fiskkakeという、日本で言うさつま揚げに似ているような物も売っていて、一度試す価値有りの一品です。

Majostuen
Majostuen