日本食を手に入れよう!

アジア食品が数多く取り揃えてあるマーケットも多くあります。A Foodというお店やScanasia というお店、その他のアジア系のお店などでは、日本人にとってはありがたい商品や材料などもあります。アジア系マーケットの多くは外に野菜やフルーツが置いてあり、スーパーマーケットとは違う雰囲気なので、見るとすぐに分かると思います。

Scanasia(住所:Storgata 24)というお店とその近くにあるアジア系のお店(Storgata 34)中で売っている商品の一部です。

※この写真はBrugataというTrikk(路面電車)やバスの停留所付近にあるお店の写真です。他にもアジア系のこのようなお店はたくさんあります。



簡単に手に入る調味料

・1ℓ醤油(スーパーマーケットでは食卓用のビンに入ったタイプのものが売っています)
・味噌
・みりん風味調味料
・味の素
・だしの素
・お酢(EDIKと書いてありスーパーでも置いてあります)
・寿司酢
・海苔(スーパーでも置いてあります)
・ゴマ(普通のスーパーでも売っています)
・ごま油
・オイスターソース
・わさび
・すりおろしにんにく、しょうが(ビンなどに入っています)
・ウスターソース(スーパーでも売っています)
・キムチの素
・中華調味料(豆板醤、コチュジャンなど)



その他の食品

・海老、イカ、ホタテなどの魚介類(冷凍)
・大根
・サトイモ
・ごぼう
・蓮根
・しめじ、えのき、ぶなぴー
・日本米に近いお米
・ふりかけ
・カレーのルゥ
・もやし(缶詰のものはスーパーマーケットに売っています)
・わかめ(乾燥)
・豆腐
・こんにゃく(白滝のようなもの)
・スキヤキのたれ、焼肉のたれ、テリヤキのたれなど
・枝豆(冷凍)
・シソ
・うどん(乾麺、生麺)
・そば(乾麺)
・昆布(乾燥)
・パン粉


以前より品数もどんどん増えているので日本人にとっては嬉しいですが、値段も高いというのが残念です。ですが、食べなれた味を手に入れることが出来るというのは嬉しいものです。この他にも、いろいろあるので是非見てみてください。

また、会計時にクレジットカードが使えないマーケットもあります。現金または、ノルウェーの銀行カードのようにデビットでしか会計できないところもありますので注意が必要です。


Obento
http://obento.no/

このお店でも日本食品がそろえてあります。
日本で見慣れた商品が置いていることも・・・!
お菓子やソースなどもアジアンマーケットよりは充実しています。
少し値段が張っても買いたい・・・!と思えるほど他では手に入らない貴重な日本食に出会えるかも!。店内では日本食のお弁当も販売しています。


Obento box
http://www.mathallenoslo.no/

このお店でも日本の調味料などが売っています。マヨネーズやソース、納豆などあります。
このお店は日本食お弁当の販売もしています。


料理酒などは、お店で販売はしていません。なので日本酒を手に入れたい方はvinmonopoletというお店で購入するしことしか出来ません。
vinmonopoletでは、日本酒の在庫のある店舗とない店舗もあります。

※vinmonopoletとは日本で言う酒屋さんのようなものです。