渡航前の住居探し

現地で自分にあった住居を、どのように探したらいいのでしょうか。
ノルウェーは物価も高く、特に首都オスロは賃料も安くはありません。 なのでワンルームか、またはシェアルームなどの形態で生活をしている人も多くいます。
現地での住居探しをする際は、finn.noというWebサイトでアパートメント情報を見ることが出来ますので、ノルウェーでの住居探しの際に是非チェックしてみてください。


finn.no
http://www.finn.no/eiendom/

こちらのWebサイトはノルウェー語のみにはなりますが、住居に関する色々なものが探せます。

これから住みたい住居を探す場合は、TOPページの家のマークがついているEindomを選択してください。
その次のページでBolig til leie かHyber og rom befollesskap を選択し、検索したい地域を選択、その次に詳細な地域や月々の金額などを選んでください。


用語について


Hyber

ワンルームのアパートメントのことです。


Bofellesskap/kollektiv

シェア(バスルームやキッチンなど)で暮らすタイプの住居です。


Fasiliteter

アメニティのことです。家具や電気、インターネットなど、その物件に何の設備があるかが記載されています。


気になる物件が見つかったら、メールか電話でコンタクトを取ってみましょう!